LINEで送る

ある朝、車庫から愛車を出して会社に行こうとしたとき、嫁が慌てて、私を引き留めました。
「オイルのような何かが漏れているよ」っと。

慌てて愛車から降りて、停めていた辺りを確認すると、ありました。
コレです。何とも不気味です・・・。
この時は、何のオイルが漏れたのか、わかりませんでした。
写真 2013-08-01 12 49 42

どうやら左フロントのタイヤ付け根付近から漏れていたようでした。
エンジンオイル漏れが頭をよぎりました。
(ATFは色が違うので、この時点でおそらくは違うと思いました。)

この日は仕方がないため、このまま不安を抱えながら片道15キロのところにある会社に行き、会社帰りに、会社の近くのBMWのディーラーに寄って見てもらいました。
会社から帰るまでに、エンジンオイルがすっからかんになっていたらどうしようかと、仕事中も気が気でありませんでした。

ディーラーでリフトアップされる愛車。

QOKTAMmPXSOLywU1376723173_1376723207リフトアップしてアンダーカバーを外したら、原因が直ぐにわかりました。

経年変化からくる、フロントロアブッシュの亀裂からのブッシュオイル漏れでした。
ロアブッシュは消耗部品であり必ず交換時期が来る部品ですので、私の愛車は2004年式ですし、前のオーナーが一度も交換していないとすると、走行距離に関係なく、そろそろ、交換時期だったのかもしれません。

ロアブッシュは、硬いゴムでできており、その中に、動きを滑らかにするためのオイルが充填されているのですが、亀裂から充填されたオイルが全部流れ出てしまったようでした。(わかりにくいですが、写真中央の黒い丸い形をした部品です)

ここがヘタると、走行中にステアリングが取られるとか、低速走行時にブレーキを踏むと カクカクした感じがステアリングに伝わるなど、わかりやすい症状が出るようですが、私の愛車ではそのような症状は出ませんでした。

写真 2013-08-01 17 51 35

アップでもう一枚。
オイルが滴っていますね。

写真 2013-08-01 17 52 16

とりあえず、エンジンオイル漏れではないとわかって一安心でした!
どうりで、7,000キロ走ったエンジンオイルのわりには、色が黒ずんでないわけですね。

問題はここから。
修理にどれほどの費用がかかるのかと、ディーラーに率直に聞いたところ、ロアブッシュのゴム部分だけでなく、アームも左右セットで交換した方がよいと言われ、その場合は、12諭吉弱(工賃込み)という、倒れそうな金額でした。
しかも、ちょっとテスターを通しただけで、4,200円もかかりました・・・。

そこで、いつもお世話になっているエブリンさんに相談しました。
すると、エブリンさんの取引のある部費商から、ブッシュだけ部品を取れるそうで、その場合は、ディーラーの修理費の3分の1ぐらいで抑えられるということでしたので、エブリンさんで修理して頂くことにしました。
費用的には何とかなる範囲でしたので、一安心でした。

ロアブッシュ交換はBMWの定番メンテナンスのようですので、皆さんも、ロアブッシュは気にされた方がよいかもしれませんね。

エブリンさんでの修理の内容は、また後日書きますね。
今日はこの辺りで。

 

下記ではエブリンさんの新作、新BMW5シリーズ、F10のコンプリートカーEVO10.1もアップされていますよ!興味のある方は是非!

 

★ガレージエブリンさんのBMWコンプリートカーが気になる方はコチラ !!
★ノーマルのBMWの在庫のお問い合わせはコチラ
!!

 

ランキングに参加しています。
皆様のポチッが更新の励みになります。
1日1回、コチラをクリックして頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ

もう一つのブログ、http://bmwmania.jugem.jp もよろしくお願い致します!

LINEで送る