LINEで送る

続きです。

4.スプリントブースター (39,800円)

20121115_209993

これは、エブリンさんに2度目に訪問した際に、実際にBMW 335i クーペのデモカーを試乗させて頂いたときに、ぶっ飛んだオプションです!
これだけは、絶対つけた方がいいと思います!
費用対効果は抜群にいいです。

これは、アクセルレスポンスを飛躍的に向上させる文字通り「ブースター」です!
スイッチをオンにすると、びっくりするぐらいアクセルを踏んだときのレスポンスが鋭くなって愛車が「豹変」します。
ブーストは2段階調節でき、1段階目はグリーンのLEDが点灯し、2段階目ではレッドのLEDが点灯します。このレッドの状態の豹変ぶりがもの凄く、「獰猛」な感じになり、アクセル操作に気を遣うぐらいです(笑)私は普段はグリーンで運転しています。
本当にまるで別の車みたいに豹変し、ただでさえパワフルなBMW545iのパワーが大幅にアップしたような感じになるので、エンジンに手を入れることなく、これを考えて製品化した人は凄いと思います!
ボタンを押すときの「ぽちっとな」感がたまりません。

CONV00~1_1

 

5.室内ランプのオールLED化 (31,500円)

私の愛車のベース車両は、2004年式の少し古めの車のため、室内ランプが純正の状態のままで、すべてハロゲンのオレンジ色のものでしたので、普段は見えないグローブボックスと
バニティーランプを除いてすべてLED化しました。これにより、室内がかなり明るくなり、最近のクルマ感を出すことができたので結構気に入っています。

フロントルームランプです。

CONV00~1_2
写真より、実物はもっと明るいです。
ここが一番、使用頻度も高いので、ここが明るいと、いろんな物が見やすいので、ほんと便利ですし、 車内で一番目立つ場所なので、イメージがガラッと変わること間違いないですね。

フットランプです。

CONV00~1_3
足元が明るいと、清潔感があって、とてもいい感じですよ。
実は室内LEDの中で、ここが一番お気に入りです。
目立たない場所だと思っていましたが、ここが白くて明るいと意外にもよく目立ちます。

カーテシーランプ(ドア下部分)です。

CONV00~2_1
恥ずかしながら、つい最近まで、この部分のランプを「カーテシーランプ」と呼ぶとは知りませんでした。
ドアを開くと明るくドア下を照らすので、写真のように明かりのないところでも、ドア下がぱっと明るくなります。

20130130_316574
このとおり、何も明かりのない暗い場所でも、後方からドアが開いていることはよくわかるので、安全の面でもメリットありです。

 

トランク部分です。

20130130_316566
開く部分と、トランク内の計2箇所です。
トランクも明るいと、夜間に中の物を探しやすいですし、とても便利ですよ。

ここまでが、エブリンさんにお願いしたオプションですが、これらの他に、
自分で用意して付けてもらったものがありますので、それらは次回の記事でご紹介します。

 

下記からは、気軽にオンラインで在庫確認や見積もり請求ができるので便利ですよ。
エブリンさんの新作、新BMW5シリーズ、F10のコンプリートカーEVO10.1のアップされていますよ!

 

★ガレージエブリンさんのBMWコンプリートカーが気になる方はコチラ !!
★ノーマルのBMWの在庫のお問い合わせはコチラ
!!

 

ランキングに参加しています。
皆様のポチッが更新の励みになります。
1日1回、コチラをクリックして頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ

もう一つのブログ、http://bmwmania.jugem.jp もよろしくお願い致します!

LINEで送る