LINEで送る

20130105_285801

その① 接客力がすばらしい

今年10月に初めてガレージエブリンさんを友人夫婦と共に尋ねたときのこと。
雄さんという20台半ばのイケメンなスタッフさんが接客してくれました。
終始、説明が懇切丁寧で、対応にそつがなく、会話にWitが利いていて、提案力もあり、とても気持ちがいい接客をしてくれました。
社会人として、エンジニアとして、販売員として満点だと思います。友人夫婦も同じ意見でした。

彼のおかげで、当初、めぼしをつけていたE46の330iから、まるでノーマークだった
E60の545iの隠れた魅力に気づくことができ、ターゲットを絞ることができました。

その後も電話やメール等で何度かやりとり続けていますが、対応スピード、提案力、機転、受け答えの的確さ、丁寧さ、どれもパーフェクトです。

実は、エブリンさんを尋ねる1週間前に、愛知県にある、大型の某輸入中古車専門店を
尋ねたのですが、そこで話した販売員の対応がありえないぐらい酷かったのです。
525iのエクゾーストが聞きたかったので、販売員に尋ねると、「何の目的で?」と、
露骨にめんどくさそうな顔をする(この時点で、普段は温和なワイフもキレまくっていました)、525iが施錠されていたので、友人夫婦と内装を見たいというと、
「どなたがご購入を検討されているのでしょう?」と感じ悪くどうでもいいことを聞くなど、当たり前の接客ができない店が多い中、それとは対照的に、エブリンさんのご対応は完璧でした。

「購入後も安心してお付き合いできそうだ」、という点は、クルマを購入しようと思っている方にとってはかなり重要なポイントだと思うのですが、そういった安心感を与えてくれました。

 

その② 顧客第一主義が徹底している



ビジネスで一番大切な、顧客を第一に考える姿勢が、接客対応やHPを通じてよく伝わってきます。
エブリンさんは、その公式HP内で、契約車両のコンプリートを行う過程や、
購入に至るまでのエピソード、輸送業者に完成車両を引き渡す場面などを随所に紹介しており、契約者が安心できる仕組みをよく工夫されて実践されています。
要するに、購入者にとっての、いわば愛車購入までのドラマを大切にされているように感じます。

また、遠隔地に居住しており、エブリンさんに行って現車を確認できないで購入した
お客(けっこう居ます)に対しては、その信頼に誠意でお答えすることを社長自らがコミットしています。
こういった、ビジネスで一番大事なところが、一番大切なことと受け止め、
当たり前に実践できているからこそ、ブレない顧客対応に結びついているのだと思います。

その③ スタッフの顔が見えるHP


エブリンさんの公式HPには、「スタッフボイス」というコーナーがあり、新たに入庫した車両の紹介や、Sold Out情報、作業内容などの他に、各スタッフさんが不定期に「独り言」と称して、各自が常々考えていることなどを自由に綴るなど、随所にスタッフさんが登場し、そのキャラクターや趣味、エピソード、BMWへの想い、仕事への思い入れなどがよく掴める、言わば、「顔の見える」経営スタイルを実践されています。
私なんか、購入した後でさえ、ほぼ毎日、「スタッフボイス」は拝見しており、お話したことのないスタッフさんのお名前や、エピソードが言えるぐらいです。

「顔が見える」というのも、どんな会社なのかを知る、重要な要素ですよね。

長くなりましたが、BMWのコンプリートカーをご検討の方は、ガレージエブリンさんをチェックされることをお勧めます。今年の5月ごろには、世田谷にショールームも開設されますので、大阪まで遠くて行けないという方は、是非、世田谷で実車を見られることをお勧めします。(実際に見てみて、座ってみて、音を聴いてみると、やっぱいいですよ!)

ガレージエブリンさんの紹介動画はこちら ↓↓↓
YouTube Preview Image

 

下記からは、気軽にオンラインで在庫確認や見積もり請求ができるので便利ですよ。
エブリンさんの新作、新BMW5シリーズ、F10のコンプリートカーEVO10.1のアップされていますよ!

 

★ガレージエブリンさんのBMWコンプリートカーが気になる方はコチラ !!
★ノーマルのBMWの在庫のお問い合わせはコチラ !!

ランキングに参加しています。

皆様のポチッが更新の励みになります。 1日1回、コチラをクリックして頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ

もう一つのブログ、http://bmwmania.jugem.jp もよろしくお願い致します!







LINEで送る