LINEで送る

20151024-110646.jpg

今日はかなりコンプリートカーならではのマニアックなネタです。
多分、ガレージエブリンで可変バルブ付きのマフラーをオプションで付けたE60 545i(未確認ですが、E60 550iも?)に乗っている人にしか参考にならないかもしれません。こんなネタあるんだ〜ぐらいに流してもらえればと思います。

私の愛車には、マフラーに取り付けたバルブ(開閉弁)を車内からリモコンで開閉することにより、スーパーカー顔負けのエキゾーストノートを発するスペシャルな可変バルブマフラーが付いています。(ガレージエブリンさんオリジナル)

20151024-110339.jpg
こんな感じです。

このマフラーが、いつからか、リモコンのボタンを押してもマフラー音が変わったり変わらなかったりするようになり、その後、いくらボタンを押しても全く開かなくなってしまいました。
最初はきっとリモコンの電池が切れたのかと思い、新品の電池に交換しましたが、一向に直らず。

20151024-110531.jpg

バルブの開閉を行うリモコンはこれです。

かなり長い間、バルブが開閉できない不具合を抱えており、静かに乗っていたのですが、6月に行われたガレージエブリンさん主催の鈴鹿ツインサーキットに行った際、ガレージエブリンの今村さんと手嶋さんにご相談させていただいたところ、一発で原因がわかりました。さすがコンプリートカーの製作者。知り尽くしています!聞いてよかった!

どうやら、原因は、バキュームポンプから出ているホースの劣化により、ホースが途中で閉塞しており、空気の通り道が塞がっているので負圧がかからない状態だったようです。素人なので構造はよくわかりませんが、バキュームポンプの負圧を利用してマフラーのバルブの開閉を行っているようです。なので、この負圧が利用できないと、バルブ開閉ができないということです。
ホースはゴム製で、エンジンの高熱に常に曝される環境下なので、10年も経てば劣化するのは容易に想像できます。

20151024-110940.jpg

他に考えられる原因としては、トランク近くにあるヒューズが飛んでリモコンが作動しない原因が考えられます。ヒューズが飛んだら一切バルブは開かないので、もし、まったくバルブが開かないのではなく、たまにバルブが開いたり開かなかったりする場合は、ヒューズ以外に原因があると考えた方がいいです。

イベントの翌日に、エブリンさんから新品のホースを送っていただいて、自分で交換し、一発で直りました!

20151024-111115.jpg

古いホースを外す際、ゴムがすっかり硬化しており、ボロボロと崩れる感じで外れました。外す際に4本に分かれるぐらい。こんなにも劣化していたとは…

20151024-111227.jpg

新品のこの青いホースはMade in Germanyのシリコン製。これは耐久性ありそうで、しばらくは大丈夫です。

20151024-111311.jpg

新品に替えてからは、納車時よりもエキゾーストノートが大きくなったのでは!と思うほど爆音になりました。満足満足。
駆け抜ける喜び倍増です!

★ガレージエブリンさんのBMWコンプリートカーが気になる方はコチラ !!
★ノーマルのBMWの在庫のお問い合わせはコチラ !!

ランキングに参加しています。

皆様のポチッが更新の励みになります。 1日1回、コチラをクリックして頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ

もう一つのブログ、http://bmwmania.jugem.jp もよろしくお願い致します!

LINEで送る