LINEで送る

20150903-233849.jpg

ガレージエブリンのいつものオフ会で長野まで行きましたが、その3日前にまさかの警告灯!

何だろうと思って警告の内容を確認すると、冷却水が不足しており、エンジンを損傷する恐れがあるとか、ディスプレーに怖いことが書かれていたのでちょっと焦りました。
冷却水ごときで、ディーラーに行くのも面倒なので、近くのエネオスで診てもらうことに。

この前、ジェームスでは、国産車向けのクーラントしかないからと断られたので、また断られるかと思ったけど、あっさり大丈夫でした。
ジェームスさん、輸入車なんて今時珍しくないんだから、苦手意識を持たないでクーラントぐらい対応してくださいよ!

ガソリンスタンドの店員とて、車のことをよく知っていますので、エンジンルームを開いて、クーラントが入っているサブタンクを開いたら状況がわかったようで説明してくれました。

20150903-233940.jpg

サブタンクの蓋を開けるとウキがあり、ウキの位置でクーラントの量が適正かどうかがわかります。今回はウキが下の方に下がっていたので減っていることがわかりました。

20150903-234040.jpg

BMWの場合、夏場は特にラジエーター内のクーラントは自然に蒸発するようで、ラジエーター内のクーラントが減るとサブタンクから減った分が補給される仕組みで、1.5リットルぐらい補給すれば大丈夫とのこと。
だいたい2000円強で収まり、財布に優しいメンテでよかったです。これで安心!

皆さん、夏場は冷却水の量はマメに点検しましょうね。

★ガレージエブリンさんのBMWコンプリートカーが気になる方はコチラ !!
★ノーマルのBMWの在庫のお問い合わせはコチラ !!

ランキングに参加しています。

皆様のポチッが更新の励みになります。 1日1回、コチラをクリックして頂けると嬉しいです!!

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ

もう一つのブログ、http://bmwmania.jugem.jp もよろしくお願い致します!

LINEで送る